読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suikazukのうんぬん

日々考えるよしなしごとをのせていきたい。

生物とは、何が目的なのか?生物として、少子化って変?

f:id:suikazuk:20151206142515p:plain

夜寝るときベッドに入って電気を消して、たまに考えてしまうことがあります。

人間は、生物は、何が目的なのか?

そして眠れなくなるわけです!笑

色々考えてみましたけど、結局生物が成し得たいこととか考えて設計されているわけではないのかなと思いました。

種が存続するために必要なことは、自分が死ぬより先に自分のコピーを作り出すことだけです。他にどんな目的があったとしても、少なくとも自身の複製を第一義にしないといずれ絶滅してしまうのです。そして逆に、自身が複製できれば他の目的なんて種の存続には関係ないわけです。全く。進化論もっと学べば面白いかな…。

日本は近現代、産めよ育てよで国を大きくしてきましたが、ここにきて女性の社会進出だとか、価値観の多様化とかで少子化を迎えています。また、アメリカのような先進国では、”ストレートではない(セクシャルマイノリティーである)”人々への容認が進んでいます。こういう変化は個人個人が目指す社会としては良い方向ですが、種の存続にはもはやマイナスであり、進化論的には「そんなこと考えていたら死に絶える」ことな気がします。人類の数が膨れ上がりすぎた・人類が強くなりすぎたために起きたヒトの数を減少させる自己防衛反応なのでしょうか。実際貧困にあえぐ地域では産めよ育てよなのでしょうし。ちょっと陰謀論ぽくて怪しい考え方かな…。

そんなことを考えた昨日の夜…。

※女性の社会進出や、セクシャルマイノリティーを貶める意図はありません。